2009年02月12日

次回予告

ども。
ずいぶんとブログをほりっぱなしにしてましたあせあせ(飛び散る汗)


したいこと(もちろんブログの更新も含めて)は、
たくさんあるんですが、
なかなか出がつけれてない状態が続いてます



そんななか3月末までに、
読めるだけ本を読もう!
にいま一番力をいれてます。

とりあえず月に10冊以上は読もうと思ってます。



ということで次回は…

本の記事なんて書こうと思います。
だからしばらく映画関連の記事はないですあせあせ(飛び散る汗)



PS

いま映画館では、

『マンマミーア』『ベンジャミン・バトン』『20世紀少年 第二章』が非常に動員しています。


僕の注目は14日公開!
宮崎あおい主演『少年メリケンサック』ですわーい(嬉しい顔)


では手(パー)
【関連する記事】
posted by rai at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

センバツ出場校…?

ども。
暖かいと思ったら今日からいきなり寒くなりました。

相変わらずインフルエンザは、
流行っているようです。


年始から体調崩していた僕ですが、
ここ最近はすこぶる快調です。

まっどうでもいいですね、そんなこと(笑)



さて今春のセンバツ高校野球出場の32校が発表になりました。



近畿からは、

福知山成美(京都)
PL学園(大阪)
金光大阪(大阪)
報徳学園(兵庫)
天理(奈良)
箕島(和歌山)

そして21世紀枠で、

彦根東(滋賀)

の計7校が出場します。

頑張って頂きたいものです。




さてさて、今回の記事は、センバツ出場校のことではありません。


今日の日刊スポーツの記事からです。

2009年4月…


関西初の女子硬式野球部が福知山成美高校に創部されるというもの。


実は案外女子または女性の野球人口、経験者はいるみたいなので非常に嬉しく思いました。

昨年は女子高生が関西の独立リーグから指名を受けて野球選手になった例もありますし、もっとメジャーになればと思います。


女子の方は中・高で野球ができず、ソフトボール部に入るか公式戦にでれないことを覚悟で男子に混じって野球をするかだったので公式の部になることは個人的にも大賛成です。



野球は男子のスポーツ、プロ野球選手は男の子の夢…でなくなることが案外すぐにくるかもですね。


では。
posted by rai at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

センター試験

ども。
一週間ぶりの投稿の僕です。


さっきまで「パワプロ10」(2003年データ版)を
プレイ…

ダイジョーブ博士でしくったので、
しばらく休憩します(笑)

なぜいつも、一流選手への
片鱗を見せつつある選手に
限って彼が出てきて、
なおかつ失敗するのか…
まったく何なのでしょうね…怒





さて、以下とりとめもない記事です。

ご興味ない方は、ウインドゥを静かに閉じて、
ご興味ある方は、つまらないことを前提に、
心して以下にお進みください(笑)





さてさて、今日明日と「大学入試センター試験」

だそうです。



昨日までは寒かったですが、
今日はかなり暖かくなりました。

受験生の方には良かったと思います。


僕のセンター試験の思い出と言えば、

当日にインフルエンザにかかって、試験どころではなかったのを覚えてます。


あと英語の最後の長文読解の配点が高くて、
いつもケアレスミスで20点近く無駄にしてたこととか…。

嫌な思い出です。
結局、私立大学にいったから、センター試験は無意味になりましたしね…。



ともあれ個人的に昨年は僕も
色々と筆記試験を受けていました。

で経験上、五肢択一問題で迷ったら、
4をマークするようにしてました。

理由も根拠もないです。



本当に無意味な記事の投稿でしたが、以上です(笑)



受験生の方は、これから私立大学、国公立前期と続くと思います。

確実に言えるのは、

何が起こるかわからないから、あきらめないこと!

だと思います。

かくいう僕も何度も運に助けられました!



頑張ってください!

では!

次はちゃんとした記事書きます…
posted by rai at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

『K−20 怪人二十面相・伝』

ども。
今週から働き始め。
冬休みも終わり。


年中休みみたいな僕ですが、
それでもまだぼんやりとしてる
今日この頃です。


そろそろギアを切り替えていかないと
いけませんね・・・。



さて、前回のお知らせどおり、
映画のご紹介です。





K20_main1.jpg


K−20 怪人二十面相・伝


原作:北村想(「完全版 怪人二十面相・伝」)
監督:佐藤嗣麻子
出演:金城武/仲村トオル/松たか子・・・etc

点数:7/10点




◆◇あらすじ◇◆


1949年、架空都市≪帝都≫
第二次世界大戦を免れたもう一つの世界。


19世紀から続く華族制度により、
極端な格差社会が生まれ、
帝都の富の9割がごく一部の特権階級
――華族に集中していた。

そんな中、富裕層のみをターゲットとし、
次々と美術品や骨董品を、
魔法のような手口で盗んでしまう
≪怪人二十面相≫の出現が世間を騒がせていた。


サーカスの曲芸師・遠藤平吉(金城武)は、
ある日サーカスを見に来ていた紳士から、
羽柴財閥の令嬢・羽柴葉子(松たか子)と
名探偵・明智小五郎(仲村トオル)との結納の儀に潜入し、
写真を撮ってきてほしいとの依頼を受ける。

報酬につられ了解した平吉だが、
それは二十面相の罠だった――。


世間からは平吉=二十面相の疑いをかけられ、
日々、官憲から追われる日々。
ついに大好きだったサーカスにも居場所が無くなってしまう。


平吉は、無実の罪を晴らすため、
自らが二十面相となり、
二十面相を追い詰めることを決意する。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


結構、期待して観に行ったのですが、
正直まぁまぁでした。


アクション映画としては、スピード感もあり、
迫力もあったので申し分なかったと思います。


ただキャストが限られていた分、
どんでん返し、結末が読めてしまったのが
残念でした。


またせっかく明智小五郎役が出ていたのに、
彼の名推理が拝めなかったのも残念です。

二十面相との対決もなかったし・・・。


もう少しストーリーが練れていればもっと面白かったと思いました。
ちょいと謎解き要素が欲しかったっすね。







あと僕は知らなくて、年始の新聞で初めて
知ったのですが、

天使と悪魔

が5月公開です。


『ダ・ヴィンチ・コード』のラングドン教授シリーズです。

前回同様トム・ハンクス主演です。


また詳細書きます。

では。。。









posted by rai at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

2009年!

新年あけましておめでとうございます!


皆さん、2009年です。
1999年から2000年になるとき、
Y2K問題とか取りざたされましたが
すでに9年も前ですよ…


いやはや本当に早いものです…



さて、僕はというと
30日から続いた高熱も
ようやくおさまり、
あとは吐き気さえ何とか
なれば、全快といった感じです。

今晩からまたバイトなのでそれまでに
動けるようになれば文句なしなのですが…。


まぁ皆さんも体調には
十分に気をつけていただきたいものです。





さて、今後の予定です。


近々、「K―20」を見ようと思ってるので、
見たら紹介記事を書きます。


今月公開の映画では「20世紀少年 第二章」があるので
また紹介出来ればと思います。

第一章を見逃した方は、
劇場によってですが第二章上映前に、
第一章のワンコイン上映等をするところもあるようですので
この機会に見直すのもいいでしょう。


では、また。
posted by rai at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。