2010年04月17日

劇場版 名探偵コナン 2010

ども。
三寒四温、そして気候も不安定ですが、
何とか体調を維持している僕です。


とりあえず現職場も二年目、
課も係も担当も変わらずですが、
昨年以上に多忙な年度当初を送ってます。




さて、近況はさておき、表題の時期が再びやってきました!


『劇場版 名探偵コナン −天空の難破船−』
本日公開のシリーズ14作目です。


今作は、コナンvs怪盗キッド、
そして謎のテロ集団が三つ巴に。


派手なアクションもあったし、良かったです。

一瞬ダイ・ハードみたいやなと…ツッコミいれました(笑)


ぜひどうぞ(笑)
posted by rai at 22:38| Comment(18) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

『余命一ヶ月の花嫁』

ども。
忙しい職場と不思議と縁がある僕です。

ということで毎晩毎晩
遅くまで忙しくさせて頂いてます。


人は僕の仕事を羨ましいと言いますが、

そんなにいいものじゃあないです。



さて、そんななか
先週標題の映画を見てきました。


榮倉奈々ファンとしての興味しかなかったですが、

ふと号泣しました。

まだまだ人間らしい感情があったんだな、俺…と改めて思いました。


ストーリーは特別書く必要はないかと思います。

タイトルどおりの話です。


ただ余命一ヶ月をどう生きるか?
最後まで治ると信じて生き抜いた、

千恵とそれを最後まで支えた太郎のお話です。



ご機会あればぜひ!


では。
posted by rai at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

劇場版公開記念SP

T0007184.jpg



ども。
暖かい日々が続いてすごしやすくなってきましたね。


さて先刻、お知らせしたとおり、
4月18日
『劇場版名探偵コナン 漆黒の追跡者』の
公開を記念?しまして、
関連記事でも書こうと思います。


まぁ過去にもコナン関連の記事は、
かなり書きました。

劇場版のサブタイトルを自ら考えたり、
好きな劇場版をランキングしたり。



まぁバックナンバーは以下から。


08年劇場版コナン総評 rai版

08年劇場版コナン見どころ rachels版

劇場版コナンのマイライキング




では続きをよむから。




続きを読む
posted by rai at 16:58| Comment(8) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

トムが来た!

ども。
多忙極めて半月の…僕です。

以前言ったように論文書いてます。
ムズいです…。
早く終わりたいけど、
さっぱり書けないです。




さて、私事はさておき今回は映画の話。

3月20日公開『ワルキューレ』、
ご存知トム・クルーズ主演作です。


ストーリーは二次大戦中のドイツ。
ヒトラー暗殺計画を描いた実話が元だとか何とか…のサスペンス映画です。


で、ここからが本題。
そのトムが…何と映画のPRイベントで来阪しました。

しかも僕の地元の映画館に来ました。
はっきり片田舎なのに…


配給会社関係者もなぜ、この地になったのか?と首を傾げたそうな(笑)


ちなみに僕も参加しにいきました。


ライトセイバーを振り回してる輩を見たという人…

それは僕です。



ちなみにトムの顔は見れませんでしたが、

あの瞬間、同じ空気のなかにいたことは確かです。



では。
posted by rai at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

はい、この時期がやってきました

ども。
WBCの東京ラウンド決勝。
残念ながら日本は韓国に0−1で負けちゃいましたね。

まぁサンディエゴ・ラウンドは奮起して欲しいと思います。


で、何か次は本のこと書くとか以前に
言った様な言わなかったような・・・。


でも春休みになったので、
そろそろコイツのことを臭わしときます。


また近々、rachelsさんと何か関連のことをするかもです。
毎年、何かするから、多分今年も・・・ね(笑)






75844fd710fe5a08.jpg


『名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)』

4月18日公開



シリーズ13弾!
今作は、工藤新一VS黒ずくめの組織!


関東一円で起こった6件の連続殺人事件。
小五郎も協力するその事件に、刑事になりすました黒ずくめの組織の関係者が、潜り込んでいた。


連続殺人事件に黒ずくめの組織は関わっているのか?!
ジン、ウォッカ、キャンティ、コルン、ベルモットが事件に暗躍する中、
謎の人物“アイリッシュ”が現れる。


“アイリッシュ”はコナン=新一の真相を知っているのか?
組織の影がコナンに迫る。


江戸川コナン、最も危険な事件!!





はい、お馴染みのコナンです。
今作は追跡者でチェイサーと読みますか(笑)

もはや最近では漢字の読みや意味の原形を留めなくなってますね。。


rachelsさんもよく言ってますが、

コナンの見どころは、もちろん

コナンと蘭のラブロマンスと阿笠博士の発明品を駆使した豪快なアクションシーン。


今作もストーリー予告やサイトを見ている限りでは、上記の
二点を満たしてないような・・・ですね。


最近はミステリ要素重視気味なんですかね。
もっと映画っていうエンターテイメントに、
のっかって、どかっとド派手にやって欲しいんですけどね。。。



まぁともかく見てから感想書きます。


最後はrachelsさんに習って、、、



真実はいつも一つ!!




posted by rai at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。