2008年12月03日

明日・・・

ども。
前回の「古墳」の記事を書いたんですが、
rachelsさんに笑われた僕です。


いよいよ12月です。
ブログの更新頻度が上がるに
比例して、
単なる日記が増えてるのも
気になりますが・・・


まぁこれも緩急(笑)







さて、mixiのニュースで見かけたんですが、
SMAPの中居君の懸命のPRの甲斐もなく
「私は貝になりたい」は
初登場の興行成績ランキングで
「レッドクリフ」に勝てず2位に甘んじたとか。


「レッドクリフ」は公開4週目で
4週連続の1位だそうです。


と言われたら観たくなります。
「レッドクリフ」


明日、観ようと思います。
今度こそ観ます!!


そろそろレビューしたいですしね。




では、また明日。



PS 今晩深夜1時からBS−iで「輪廻」あるみたいです。

ホラー映画です。
確か「呪怨」の清水監督の2005年の作品です。


怖い物知らずのかたは、ぜひどうぞ♪



posted by rai at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

いざ、古墳!

ども。
11月も今日で終わりです。


最近、今までにも増して
新聞をよく見る様になりました。


年齢のせいでしょうか?
大人の階段を少しずつ
登っているのでしょうね・・・。


最近の記事によると
不景気の影響から、
内定が取り消される
学生さんも全国で
300人以上くらいいたとかで、
来年以降、
再び氷河期になりそうですね。


学生さんは、今の内から
やるべきことをしっかり
準備して、春からの活動に
臨んでほしいものです。




さて、今日30日、
大阪の堺市で、
現在、宮内庁と堺市が共同調査を
行っている御廟山古墳の一般公開が
ありました。


2008113010510000.jpg


はい、歴史マニアの僕も
早朝から出向いてきました。


昨日29日と今日30日の
2日間で、先着5000人しか
見れないとのことなので、
8時半ごろ現地に着く様に
家を出たのですが、
整理券を配る会場にはすでに
長蛇の列ができていました。


堺市には、かの有名な仁徳天皇陵があります。
しかし、その周辺にも多くの古墳が点在しており、
現在、百舌鳥古墳群として
ゆくゆくの世界遺産登録を
目指しているとのことです。



2008113010370000.jpg



その百舌鳥古墳群で4番目の規模の古墳が
今回公開された「御廟山古墳」

はっきりしてないそうですが、
仁徳天皇の后妃の墓地なのではと
予想されている古墳です。



2008113010350000.jpg

今回の公開は堀にかかった橋を渡り、
古墳の周囲に作られた仮設通路をぐるっと
一周歩くもの。


皇族関係の墓地、墓所は宮内庁の管轄のため
一般の人間が足を踏み入れる
機会は非常に稀。



2008113010300001.jpg


上は出土した円筒埴輪。
円筒形のものがそれです。


古墳がそのほとんどが三段構造。
それぞれの壇にはびっしり埴輪が
敷き並べられているそうです。



時間としては15〜20分程度で
見終わりましたが、
1600年前のものが
こうして残っている現場を目の当たりに
できて非常に有意義でした。


今回は固い記事で、すいません(笑)
今日限りで中には入れませんが、
堀の外側からはいくらでも
中が見れるので、一度堺市を
訪れてはいかがでしょう?


posted by rai at 14:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

ご報告

ども。
「always 続・三丁目の夕日」を
観がてらの記事投稿で失礼します。


ここ数日、
かなり寒かったですね。
風邪などひかれてないでしょうか?


インフルエンザもすでに猛威を
振るいつつあるとかないとか・・・
今年ももう少しなので、
お体には気を付けて、
よい年末年始へと向かって下さい。



さて今日はささやかな記事を少しばかり。



阪急西宮ガーデンズ


11月26日(水)ですが
阪急西宮ガーデンズという
大型商業施設がオープンします。

阪急の西宮北口駅の
阪急スタジアム跡地に出来てます。

思えば僕が学生時代から着工の話が
出てましたが、本当に出来ると思いませんでした(笑)

そのなかに出来た
TOHOシネマズ西宮OSは
関西最大規模のシネコンになるようです。

僕が学生の時に出来てくれてれば、
もう少し学生生活にも幅が出来たのにと
後悔の念もありますが、
西宮には特別な想いもあるので
活気づいてくれればいいなと思います。

クリスマスシーズンに向けて
神戸方面へ足を伸ばす方も
おられるでしょうが、
ぜひ西宮で途中下車して
みてはどうでしょうか?



12月公開映画


先日「WALL・E」を薦めましたが、
注目している映画を軽く書きます。


K20_main1.jpg


K−20 怪人二十面相・伝』   12月20日公開

原作:北村想(「完全版 怪人二十面相・伝」)
監督:佐藤嗣麻子
出演:金城武/仲村トオル/松たか子


舞台は、架空都市≪帝都≫
19世紀から続く華族制度により、
極端な格差社会が生まれ、
帝都の富の9割がごく一部の特権階級――華族に集中していた。
そんな中、
富裕層のみをターゲットとし、
次々と美術品や骨董品を
魔法のような手口で盗んでしまう≪怪人二十面相≫
通称“K−20”の出現が世間を騒がせていた。


サーカスの曲芸師・遠藤平吉は、
ある日サーカスを見に来ていた紳士から、
羽柴財閥の令嬢・羽柴葉子と名探偵・明智小五郎との
結納の儀に潜入し、
写真を撮ってきてほしいとの依頼を受ける。
報酬につられ了解した平吉だが、
それは二十面相の罠だった――。


罠に落ちた平吉は、濡れ衣を晴らせるのか?!
アクション万才!痛快ムービー!



あとはキアヌ・リ−ブス『地球が静止する日』
レオナルド・ディカプリオ『ワールド・オブ・ライズ』
にも注目中。
また書ければ改めて記事にします。



合同Pについて


先日、盟友Rachelsさんと話がまとまりました。
08年の合同Pを打診したところ、
やる、という旨の記事が書かれていたので
ほぼ間違いないでしょう。


内容などはまだこれからですが、
共通のテーマで書くか、
以前のようにランキング形式で
お互いの書きたい分野のことを書くか・・・
という感じになるのでしょうか?

また気が向いたら見て下さい。







続きを読む
posted by rai at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

近況2

ども。
ご無沙汰です。


少しばっか間隔空いてしまいた。
記事を書こうと思うときに限って
特に出来事が何もないものです。


またここ数日の間に
記事を書く……
と言うことを約束致しまして
映画観てきます(笑)
posted by rai at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

近況

ども。
早いもので11月。
2008年もあと2ヶ月となりました。

書いたり書かなかったりとは言え、このブログも書き続けて3年間が経ちました。
そんなに書いてたかぁと思います。
書きはじめた頃はまだ学生で、ほとんど自己満足で書いていましたが、本当に月日の早さを感じる今日この頃です。



さて今日はレッドクリフの初日でした。
サービスデーということもあり、レッドクリフをはじめどの作品もそこそこに来場していたようですが、やはり閑散期だと思いました。
そこまで込まなかったなぁっていうのが印象でした。
スタッフの方に色々話を聞くと、やはり大作であっても「三国志」はなかなかとっつきにくい様で、興味がないという人もいるようです。

まぁ、やむなしかなと思ったりもしますが・・・。



てことで同じく11月1日公開の『その日の前に』をお薦めしようと思います。
こちらの方が、見やすいテーマのではと思います。
昔々に本の紹介で書いたのですが、南原清隆・永作博美主演で映画化されてます。
本の方は少なくとも素晴らしく良かったです。
僕は永作博美が好きなので観ようかと思ってます(笑)


詳しくはこちらをどうぞ




映画の方は原作と少し内容が違うようですが、映画→本の入り方をした方がいいかなと思います。


本の方は以下↓


32112638.jpg


「その日の前に」  著・重松清



どんなお話かというと、死を間近にする人と、その肉親・恋人の関わり方を綴った本です。
皆さんは自分の大切な人が、ある日唐突に「余命わずか」と告げられたらどうしますか?


死ぬ日以前=その日の前
死ぬ日=その日
死んだ日の後=その日のあと

と定義し、それぞれに何をするのか?
死ぬ人間は残された人に何が出来るのか、残された人は世を去る人に何が出来るのかを綴っています。

最愛の妻、母親、友人の死など様々の近しい人について書いてある短編なので、それぞれが自分の立場に近いもので共感や思いをめぐらすことが出来ると思います。



芸術の秋ですし、本でも映画でも、何か文化的なことしてみてはいかがでしょうか?
では。




posted by rai at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。