2008年11月16日

『ハッピーフライト』&『WALL・E』

ども。
08年もホントにもうすぐ終わりですね。
年賀状の準備等いかがでしょうか?(笑)


少し08年を振り返ると、
この1年は学生時代に戻ったかのように
映画館で働き続けた1年でした。


春、夏を通じて邦画では「相棒」「花より男子」
「崖の上のポニョ」が人気。
洋画では「インディ・ジョーンズ」「ダークナイト」と
シリーズでのヒットが際立ったように思いました。

来年以降、「スパイダーマン」「パイレーツ・オブ・カリビアン」等
の予定もあるとのことなので楽しみなところです。



さて今朝の記事の公言どおり
久々に映画を観てきました。

「レッドクリフ」を観ようと思ったのですが、
2時間40分ほど
上映時間があるとのこと。

さすがにそんなにの長時間は耐えれそうに
なかったので、気軽に「ハッピーフライト」
を観て来ました。

以下紹介です。


ちなみに「レッドクリフ PARTU」は来年4月の
公開予定だそうです。





happyflight_ma1_2.jpg


ハッピーフライト』   現在公開中


監督:矢口史靖
出演:田辺誠一/時任三郎/綾瀬はるか/寺島しのぶ/田畑智子/吹石一恵/岸部一徳


思えば飛行機に乗ったのは高校生の時の修学旅行の時。
この作品はそんな飛行機に疎い僕も、楽しく見れた
ハッピー・ヒコーキー・ムービーです。

監督は「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」を手がけた
矢口史靖監督。
監督からもご想像できるしょうが、この映画は飛行機と飛行場、
またそれにまつわる人々を題材にしたコメディ映画です。



◇◇ストーリー◇◇

ストーリーの中心は、1回のフライトに携わる
多種多様なスタッフ達。


機長昇格への最終訓練の操縦に臨む副操縦士は緊張でガチガチ。

その試験教官として同乗する威圧感バリバリの機長は、
どこか気が抜けている。

初の国際線フライトに戦々恐々の新人CAは、
失敗ばかりの天然娘。

CA泣かせの鬼チーフパーサーは今日も目を光らせる。

乗客のクレーム対応に追われる日々に限界を感じる
グランドスタッフは今日も投げやり気味。

離陸時刻が迫り必死にメンテナンス中の若手整備士は、
無くなった工具にアタフタ。

窓際族のベテランオペレーション・ディレクターは、
どんどんと新しくなるシステムから仕事を放棄して一服中。


そんな彼らの使命はただ一つ!
飛行機を安全に離着陸させること。
その日のフライトも、定刻に離陸!
そのままホノルルまで安全運航!!
のはず…だった…のに!?
その機内ではトラブル続き。

はてさて、どうなってしまうのか??


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


冒頭、少し述べましたが、かなり気軽に観れました。
上映時間も2時間に満たないので、
それもよかったです。

「飛行機を安全に飛ばす」
という大きなテーマはありながらも。
それぞれの職業に応じてドラマがあったので
短編集のような感じの作りでした。

コメディではあるものの、
色の濃い役者さんが出ていて笑いを誘うわけではなく
言ってみればやや平凡なキャスティングでしたが、
各々の役のキャラクターが、しっかりしてました。

どの役も非常にハートフルで、憎めず、人らしい。
そんなところが、ほろっと笑えてしまいました。














WALL・E』   12月5日(金)ロードショー


監督: アンドリュー・スタントン



「ファインディング・ニモ」の監督が
壮大なスケールで贈る、感動のファンタジー。

この冬の目玉かなと・・・と勝手に思っています。
子供向けではありますがね(笑)

ストーリーだけ紹介しておきます♪



◇◇ストーリー◇◇

29世紀・・・人類はゴミだらけになった
地球を捨て、宇宙に逃れた。

荒れ果てた地球に残されたのは、
ただひとり──

“地球型ゴミ処理ロボット”のWALL・Eだけだった。
700年という気の遠くなるような孤独の中で、
ウォーリーはその小さな身体を使って、
どんなときもコツコツとゴミを片付け続けた。

いつの日か、誰かと出会えることを信じて…。
ある日、そんなひとりぼっちのウォーリーの前に現れた、
ピカピカのロボット“イヴ”。

天使のように美しいイヴに恋をしたウォーリーは、
彼女の気を惹くために必死にアピールする。

しかし、ウォーリーが見せた“あるもの”を目にした瞬間、
イヴは突然動かなくなってしまう。

彼女には、地球の運命を左右する“重大な秘密”が、
隠されていたのだ…。

宇宙船にさらわれたイヴを救うために、
ウォーリーは未知なる宇宙へと旅立つ。
それは、想像もつかないほど壮大な冒険の始まりだった──。






posted by rai at 22:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109767097

この記事へのトラックバック

ハッピーフライト 上映時間
Excerpt: 『ハッピーフライト』&『WALL・E』 さすがにそんなにの長時間は耐えれそうになかったので、気軽に「ハッピーフライト」 を観て来ました。 以下紹介です。 ちなみに「レッドクリフ PARTU」は来年4..
Weblog: 今日の芸能経済ニュース速報
Tracked: 2008-11-16 23:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。