2008年03月29日

4月・・・本の紹介

朝夜寒いとはいえ、昼間はポカポカと小春日和・・
すっかり春です。
そして・・・4月です。

卒業シーズンもひとしきり終え、これから入学シーズン。
新入生、新社会人の皆さんには頑張って欲しいものです。

今年から4月といっても、個人的には特に入学等のイベントもなく少し寂しいのですが、やはり「4月」と聞くと、ふと学生時代を思い出してしまう今日この頃です・・・。


PCの整理をしていて、卒論のフォルダが見つかったり、友人の名言集や画像があったりと懐かしい限りです。


さて、今回ですが、そんな私の今の気持ちにピッタリの書籍の紹介でも。。。と思います。
書評というのもおこがましいので、あくまで紹介です(笑)




02959652.jpg


『阪急電車』 有川浩 著


関西私鉄の阪急電車を題材にした作品です。
ローカルといえば、そうなのでしょうが、関西の人間なら知らない人はいないでしょう。

そのなかの「今津線」をテーマに、宝塚駅〜西宮北口駅のそれぞれの駅にまつわる短編のストーリーで構成されています。

恋の始まり、別れの決意、新たなスタート・・・乗客の数だけ独自ドラマがあるわけですが、この作品のストーリーには妙に親近感があり、本のなかでの話という縁遠いもので済ませられない力があります。

多分「電車」という誰にでも縁のある空間、経験のある出来事で描かれているからかなぁと思ったりしています。


ストーリーは「宝塚駅」を発車した電車が、一駅ずつ停車しながら、その駅にまつわる乗客のエピソードが展開。
電車はそのまま一駅ずつ停車しながら、終点の「西宮北口」まで走行し、再び「宝塚」へと折り返します。

この沿線にゆかりの深い私は、特別な感情を抱きながら読んでいましたが、まったく知らないと言う人も、ごく簡単に読める気楽な作品です。
難しい表現等もなく、駅の風景なんかも簡潔かつイメージが膨らむように書かれていると思います。
きっと、ふらっと「今津線」をぶらり途中下車の旅したくなるでしょう(笑)





続きを読む
posted by rai at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

球春到来!

コブクロ「蕾」にのせて・・・
空は快晴、春爛漫。
80回目の春、選抜の春。
球春到来!!


さて今日から13日間、熱戦必至の選抜高校野球が開幕です。


昨年の夏は、多くの高校球児のスターを輩出。
高校生ビッグ3と呼ばれ、今年のプロ野球を大いに盛り上げるであろうヤクルトの佐藤由規投手、日本ハムの中田翔内野手、ロッテの唐川侑己投手。
そして記憶新し、佐賀北高校の奇跡のV・・・
高校野球は一挙手一投足から目が離せない、本当にいいものです♪



今春は80回の記念大会。
前回の70回記念大会の時に、僕は当時中学生でした。
当時といえば、怪物・松坂大輔が初めて春を制したときでした。
あれから10年なんだなとしみじみ思います。

中学生の僕にとって近くて、遠かった高校野球。
いつしか、僕も高校球児となり、そして球児より年上となりましたが、それでも高校野球を見ると心躍ります。


怪物あり、スターあり。
名将あり、新星あり。
強豪校、伝統校、私立、公立。
名勝負に好カード・・・。


さぁ今年はどんなドラマが生まれるんでしょうね。。。




《今年の出場校》

駒大岩見沢 北海道 9年ぶり8回目

東北 東北 4年ぶり18回目
聖光学院 東北 2年連続2回目

水戸商 関東 7年ぶり4回目
宇都宮南 関東 22年ぶり2回目
聖望学園 関東 初出場
千葉経大付 関東 2年連続2回目
慶応 関東 3年ぶり7回目
横浜 関東 2年ぶり12回目

関東一 東京 21年ぶり3回目

常葉菊川 東海 2年連続3回目
中京大中京 東海 6年ぶり28回目
宇治山田商 東海 初出場

長野日大 北信越 初出場
丸子修学館 北信越 31年ぶり4回目
敦賀気比 北信越 10年ぶり2回目

北大津 近畿 3年連続3回目
平安 近畿 5年ぶり36回目
履正社 近畿 2年ぶり2回目
東洋大姫路 近畿 5年ぶり7回目
天理 近畿 3年ぶり18回目
智弁和歌山 近畿 2年ぶり8回目

八頭 中国 初出場
興譲館 中国 初出場
下関商 中国 29年ぶり14回目

小松島 四国 2年ぶり3回目
今治西 四国 2年連続10回目
明徳義塾 四国 4年ぶり13回目

城北 九州 11年ぶり3回目
明豊 九州 初出場
鹿児島工 九州 初出場
沖縄尚学 九州 3年ぶり4回目

安房 21世紀枠 初出場
成章 21世紀枠 36年ぶり2回目
華陵 21世紀枠 初出場
一関学院 希望枠 2年ぶり2回目



3月22日(土)の試合第1試合 (10:20開始予定)

駒大岩見沢(北海道) − 成章(21世紀枠)


第2試合 (12:50開始予定)

東北(東北) −  北大津(近畿)


第3試合 (15:20開始予定)

安房(21世紀枠) − 城北(九州)


posted by rai at 09:52| Comment(4) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

映画の話

またまた更新しようと思いつつも、のんびりしている僕です・・・。
春、映画もシーズンなので少し紹介しようと思います。

そろそろRachelsさんが好きな映画の公開もあるのでね・・・(笑)

まずは最近観た映画です。


vantage.jpg

【バンテージ・ポイント】

監督:ピート・トラヴィス
出演:デニス・クエイド/マシュー・フォックス


スペインを訪れた米大統領狙撃の瞬間をそれぞれ異なるアングルから目撃した8人。
テレビプロデューサー、警官、SP、観光客、大統領、そして狙撃犯・・・それぞれ異なる視点(バンテージ・ポイント)から見た8人のストーリーは食い違う。
米大統領暗殺事件の陰に隠された、たった一つの真実とは−?
驚愕の結末が待ち受けるスリリングなタイムリミット・サスペンス。

1時間40分と言う上映時間も魅力な作品。
しかし一切の無駄を省いたシンプルな作りの分、軸の部分はしっかりしていましたが、その分の物足らなさは多少ありました。

終盤に向かうまでに多少の強引さも感じましたが、8人の異なる視点という部分がコアにあるので、その部分だけでも見どころは多いと思います。
ストーリー自体はよく出来ていました。

中高生から年配の方まで、気軽に楽しめる作品だと思います。


公式サイト→こちら



以下、今後公開作品の簡単な紹介です。



sinigami_main.jpg

【Sweet Rain 死神の精度】 3月22日公開

原作:伊坂幸太郎「死神の精度」(文藝春秋刊)
監督:筧昌也
出演:金城武/小西真奈美/富司純子


《ストーリー》

千葉が現れるのは、人間が不慮の死を迎える7日前。
7日間の観察期間の後“実行=死”か、“見送り=生かす”かを判定するのが彼の仕事だ。
 
仕事はさっさと済ませ、CDショップで“人類最大の発明品“として愛するミュージックを試聴するのが彼の最大の楽しみ。
そんな彼の職業は…死神。

今日も雨の中、彼は待っていた。
7日後に死を遂げることになっている新しいターゲットを−−。
藤木一恵、27歳。
とあるメーカーの苦情処理係。
仕事を終え疲れ果てた彼女が会社から出てきた。

さあ、仕事の始まりだ…。


昔、Rachelさんに本を借りた作品です。
もともとは短編になっていましたが、今回の映画はそのなかの一話の内容がメインになっています。
ですが、一応全てのストーリーが一部ずつですが登場するようです。
書籍を読んだ人も楽しめると思います。

伊坂作品で言えば、『アヒルと鴨のコインロッカー』をワンコイン上映で観ましたが、僕は結構、雰囲気が好きでした。
ボブ・ディランいいですね♪
おすすめの作品です。


公式サイト→こちら
Rachelsさんの伊坂作品の書評はこちら



konan08_ma1.jpg

【名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)】 4月19日公開

監督:山本泰一郎
原作者:青山剛昌
(小学館・週刊少年サンデー連載中/読売テレビ・日本テレビ系放送中)
声の出演:高山みなみ/山崎和佳奈


《ストーリー》

音楽家ばかりを狙った連続殺人事件が発生。
殺された者はみな、高名な元ピアニストが率いる音楽アカデミーの出身者であった。

その彼が作った音楽ホールのこけら落としコンサートに招かれた、コナンたち一行。
コンサートの目玉は、バッハが弾いたといわれるパイプオルガンと世界的に有名なバイオリン“ストラディヴァリウス”の音色、そして、絶対音感を持つ天才歌手の歌声であった。
しかし、コンサート本番に向けて、数々の不振な事件が起こり始める。

そして本番当日。
コナンたちが訪れたコンサート会場がいきなり大爆発。
一面、火の海に包まれる……。


とここまで、ストーリーを書いて、「また燃えるのか」・・・と少々うんざりしました。
なんか最近マンネリで、新一と蘭のラブコメ度に欠けるような気がします。。。

今年はスケボーでるんですかね。。。
去年、一昨年のは、駄作でしたから、期待してませんが。

また観たら感想書きます。


公式サイト→こちら
コナン好きRachelsさんの昨年のコナン論はこちら(笑)




posted by rai at 00:32| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。